ブログに使う画像編集用フリーソフトのオススメは「バナー工房」で決まり!

    ブログをやってると画像編集って結構重要です。

    それも本格的なものじゃなくて、サクッと開いてサクッと文字入れたり出来る、意外と簡単なものが重宝します。

    そんなブログ用に簡単に画像編集が出来るフリーソフトのオススメとして「バナー工房」を紹介したいと思います。

    「バナー工房」はブラウザで完結のWebフリーソフト!

    バナー工房はこちら。

    →バナー工房

     

    これのいいところは、ブラウザだけで編集からダウンロードまで全てが完結する、Webアプリ、つまり誰でも無料で使えるフリーソフトということ。

    ということで、WindowsだろうとMacだろうとLinuxだろうとiPhoneだろうとAndroidだろうと、OSに関係なく「使える」ということです。

    ・とはいえスマホだとやりにくいとは思います。

    しかも使い方は簡単で、サクッと画像ファイルをWeb上で開いて、ササッと文字入れたりして、チョチョイと加工したファイルをダウンロード出来るところがいいんですよ。

    要するに「手軽に誰でも登録すら不要で使える」ということで「時間」も掛かりませんし、「使い方」もわざわざ覚えること無くサクッと使えるのが大きいです。

     

    また、ブログ自体のヘッダー画像なんかも簡単に作れるのでホントに重宝しますよ。

    もう説明不要なお手軽さとは言え、一応使い方を見て行きましょう。

    「バナー工房」を使って実際にヘッダー画像を作ってみよう!

    今回はこのブログのヘッダー画像をバナー工房で作ってみます。

    ・今は外しています。

    まずはヘッダーに使う画像を用意しましょう。

    ・商用利用可の画像サイトや自分で撮影した写真などを用意しておきましょう。

    私のブログの場合(今は変わっています)、幅を1100ピクセルに調整していますので、ヘッダーに使う画像も、

    幅1100ピクセル、高さ180ピクセル(高さはお好みで)の

    ery82_separate20131225_tp_v-1

    こんな画像を用意しておきました。

     

    元の画像の「切り抜き」や「サイズ変更」Linuxでする場合は、こちらを参考に。

     

    画像の用意が出来たら、バナー工房のサイトにアクセス。

    →バナー工房

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_217

    ここの「ファイルを選択」からパソコン内に保存してある先ほどの画像を選択して「画像を加工する」をクリックします。

    ・その下の「アップロード後の横幅を選択」は別にそのままで大丈夫です。

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_218

    この画面になりますが、このままだと「横幅:800 px 縦幅:131 px」になってしまうので、その下の欄に、このように「横幅:1100 縦幅:180」と指定して「サイズを変更する」をクリックします。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_219

    はい、任意のサイズで開きました。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_220

    そのまま上部のメニューから「文字入れ」をクリックします。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_221

    開いた画像の下に、このような欄が出てくるので、欄内にある「文字」を全部消して、入れたい文字を入れていきます。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_222

    「ジャンクでJUMP!」と入力して「STEP① 文字設定を変更」をクリック。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_223

    はい、入力した文字が反映されました。

    これで良ければ、下の「STEP③ 現在の文字の場所を確定」をクリックすれば確定されますが、どう考えても「小さい」し、位置も変えたいのでまだ確定しないでください。

    ・「確定」してしまうと修正出来なくなるので、最初からやり直しになってしまうので慎重に。

    位置」は画像内の文字をドラッグすることで任意の場所に移動出来ます。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_224

    下にスクロールすると出てくるこの場所で、文字の大きさや書体、色などをいろいろと変更出来るので、気が済むまで(確定するまでなら何度でもやり直せます)変更してみましょう。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_225

    微調整を繰り返して、こんな感じにしたので「確定」します。

    もう1度言いますが、「確定」すると、その文字はもう修正出来なくなるので慎重に!

    さらに「別の文字」を追加で入れるには

    さらに余白部分に、今度は違う文字を入れたいので、このまま下にスクロールします。

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_226

    このように欄内に「別の文字を入れる場合はこちらに再度入力」とあるのを消して、文字を入力します。

     

    今度は「5000円で買ったジャンクPCと無料OSで月々3万円の収入を得る方法」と入力。

    後は、先ほどの手順と同じように位置を変えて、文字を調節して良ければ確定します。

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_227

    はい、出来ました!

     

    %e7%af%84%e5%9b%b2%e3%82%92%e9%81%b8%e6%8a%9e_228

    あとは右上にある「ダウンロード」をクリックすれば、パソコン内に出来上がった画像がダウンロードされます。

     

    後は、煮るなり焼くなり、ヘッダーに使うなり好きにしてください。

    サイズを変えて作れば、いろんなバナーに応用出来るのでホントに便利ですよ。

    まとめ

    画像編集は、こだわればもっと高機能な専用ソフトを使えば、さらにキレイなものを作ることも可能です。

    ただその分、操作も複雑になり、覚えることも増えてしまいます。

     

    そういうところに拘るのも勿論いいんですが、そこにはあまり時間を掛けずにサクッと作ってしまって、まずは最も肝心な「コンテンツ(記事)」に時間を割いた方がいいですよ。

     

    見栄えは後回し!

    余裕が出来てから「見栄え」にトライする感じでいいと思いますよ。

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    万次郎式コンテンツ(PDF)販売中

    万次郎が作成したリーズナブルなコンテンツ売ってます。