ネットビジネス始めるときの落とし穴!本当に稼げるの?ばかり考えるべからず

ネットビジネスを始めるときに誰もが陥りがちな落とし穴があります。

それは「本当に稼げるのか?」ということばかりに注視しすぎてしまうこと。

これ、考えすぎると、まず失敗しますから。

この手法なら本当に稼げるのか?

ネットビジネス始めるときに、多くの人が陥る落とし穴とは「これ本当に稼げるの?」と、いつまでも疑いの目で見て結局「行動」しないことです。

これって、ネットビジネスを志したことがあるなら、皆が1度は経験あるんじゃないでしょうか?

本当に稼げるのだろうか?

こればっかり考えていると、本当にろくなことがありません。

本当に稼げるかどうか分からないから様子見。

本当に月30万円稼げるか分からないから詐欺だ!

本当に3ヶ月で月10万円稼げるのかどうかを徹底的に調査。

本当に本当にホントウに、、、、、。

本当に稼げるのかどうかを見極めることは確かに大事です。

「正直こんなの稼げないでしょ?」とか「こんなの出来るワケがないじゃん」とかって言うノウハウを、さも「誰でも稼げますよ!」なんて謳っている怪しげなのは沢山出回ってますから。

ただ、見極め過ぎて結局やらない、ずーっと見極め続けていたって何も始まらないのも事実です。

「誰でも稼げる」を謳っているものにはご用心

ビジネスを見極めるのに、一つの目安として「誰でも稼げる」と謳っているものには特に注意した方がいいです。

こういったもので良くある謳い文句が、

主婦でも稼げた

パソコン初心者でも稼げた

おじいちゃんでも稼げた

っていうキャッチフレーズです。(実際にあったものです。)

この言い方、私あまり好きじゃないんですよね。

なんかバカにしてるような気がしてならないんですよ。

「主婦」を、「パソコン初心者」を、そして「おじいちゃん」を、、、。

こういうことを平気でのたまうノウハウってのは、ハッキリ言ってろくなもんじゃないです、ホントに。

それと、こういうのを見て思うのは、仮に本当に誰でも簡単に稼ぐことが出来るノウハウだったとして、それで稼ぐってどうなの?って思いませんか?

誰でも稼げるノウハウってことは、別に自分の力で稼いだワケじゃないし、みんなが稼げるってことになります。

自分の力で稼いだんじゃ無くて、その「誰でも稼げるノウハウ」の力によって稼げたのならば、そのノウハウが無くなったり通用しなくなったのならば、途端に稼げなくなるとうこと。

これって超絶他力本願じゃないでしょうか。

かといってあまりにも実行出来なさそうなものも辞めた方がいい

1日1記事?そんなので稼げるなんて思うな!

1日最低3記事は書け!

記事書くだけじゃなくFacebookもツイッターもYoutubeも同時進行でやろう!

あ、こういうのも辞めた方がいいです。

言ってることは間違いじゃない。

確かにそのくらいの意気込みは必要かもしれないです。

でも「無理」です。

明日から仕事辞めてネットビジネス一本で勝負します!

っていう人ならこなせるかもしれませんが、本業を持ち、副業として始めるのが大半なネットビジネスなので、そんな作業量はこなせるはずがありません。

いいや!睡眠時間削ってでも勝負に出る!

という気持ちは分かりますし、多少なりともそのくらいの気概があったほうがいいのは事実ですが、やりすぎは逆に身を滅ぼしかねないし、まず続きません。

これじゃ単なる根性論です。

睡眠時間削ったら稼げるのか?と言えばそんな単純なものでもないです。

じゃあどうすればいいんだよ?!

ではどうすればいいのか?

誰でも簡単に出来るものではなく、かと言って気合や根性で記事書きまくるようなものでもなく、あなたの「強み」を生かして、それを記事にしていくものが絶対にいいです。

それを1日1記事、コツコツ頑張って自分の成長の糧に出来るような作業量、つまりキツイけど頑張れば何とかやれそうなものを選んで欲しいと思います。

それこそが「自己の成長」につながるし、頑張って数カ月間続けることで、収益も出るし、気がついたときには、かなりレベルアップを実感できるようになります。

本当に稼げるのか?ばかりで選んでしまうと、どうしても「誰でも稼げる系」や「記事書きまくる系」に行き着いてしまいがちです。

そうではなくて、自己の成長に着目すれば、おのずと選ぶノウハウは決まってきます。

また、そうした言わば「本物」のノウハウって少ないものです。

ではどんなノウハウがいいのか?

私の答えは、もうこれだけです。

もっと言えば、ネットビジネスのノウハウは↑これだけで充分です。