WordPress(ワードプレス)パーマリンク設定!最も簡単でおすすめはコレ!

WordPress(ワードプレス)の初期設定っていろいろやらなくちゃいけなくて面倒くさい、、、。

中でも初心者が最初に「オエッ」ってなるのが「パーマリンク設定」。

この面倒で難解なパーマリンク設定での「最も簡単で楽」なのはコレです。

まず「言葉の意味」さえ分からないパーマリンク設定

大体ですね、ホントに「言葉の意味」さえ分かりにくいよね「パーマリンク設定」って。

「あなた一体何なんですか?」

それもそのはず。

「パーマリンク」とは、英語の「Permanent link(パーマネントリンク)」〜直訳すると「恒久的に変わらないリンク〜を略した「造語」とのこと。

要するに、記事を更新したら、その記事につくURLがこの先ずーっと変わらずにいるようにする設定ということ。

記事のURLが変わらない設定なので、WordPressを開始して記事を書き始める前に、最初に設定しておかないとダメな設定です。

まあ考えてみれば納得なんですが、「記事のインターネット上の所在地」であるURLがコロコロ変わってしまったのでは戸惑ってしまうし、記事にたどり着きにくくなってしまいますからね。
 

普通、私達は記事のURLで検索しないで、「ラーメン 東京」といったキーワードで検索するので、記事のURLは意識しないと思いますが。

パーマリンクは砕けない!

ということで、ちょっとジョジョ風の見出しを付けましたが、要はパーマリンク設定というのは、一度決めたら絶対に「砕いてはいけない(変更してはいけない)」設定だということを半ば強引にイメージして欲しかったんです。

そしてそのパーマリンク設定なんですが、

一度決めたら変更しちゃダメ!

という絶対ルール以外にも、

ひと目で何について書かれているかが分かるURLがいい

ドメインのあとにカテゴリーを入れた方がいい

日本語が入らない方がいい

など、SEOを考えた場合には、理想と言えるURLの設定が存在します。

それがコレです↓(あくまでも例です)

danjuro3.com/wordpress/permalink/

「danjuro3.com」というドメイン名のブログがあったとして、そのブログ内の「wordpress」というカテゴリー内にある「permalink(パーマリンク)」について書かれた記事。

これならば、さきほど挙げた「SEO的にいい」という条件にピッタリ当てはまりますね。

じゃあ、こういうふうになるように「パーマリンク設定」をすればいいじゃん!

確かにそうなんだけど、、、。

理想のパーマリンク設定にするのは面倒くさい!

さっきのような理想のURLになるようにするためには、

カテゴリーに日本語使うの厳禁

カテゴリー分けを最初から上手く考えていかないといけない

1記事更新するごとにパーマリンク設定を手動で書き換えなければならない

はい、面倒くさいです。

もっと簡単で楽な設定はないかなあ?と思いましたよ、私は。

それとよく言う「SEO的に」という言葉がまたイケナイ。
この言葉にあまり囚われてもいけませんよ。

勿論SEOはある程度は考えた方がいいけど、突き詰め過ぎるとまずロクなことがないです。

SEOにこれだ!という答えはなかなか存在しなかったりします。

何よりも「SEOにいいだろう」というほんのちょっとのことで面倒なことやるくらいなら、SEOはある程度でいいから「楽」なほうが良くないですか?

最も「楽」でおすすめのパーマリンク設定はコレ!

ということで長くなりましたが、

パーマリンクは砕けない

という絶対ルールを守ったうえで、SEO的にも悪くなく、圧倒的に「楽」な、いいとこどりのパーマリンク設定はコレです。

ダッシュボードから「設定」内の「パーマリンク設定」を開き、「共通設定」内の「カスタム構造」にチェックを入れて、そのあとの空欄内に

/%post_id%.html

とコピペして貼り付けるだけです。
(最後に左下の「変更を保存」ボタンを押すのを忘れないように!)

こうすることで、記事のURLは、

danjuro3.com/1000.html」という型になります。

これだと、

ひと目で見ても何の記事か分からない

カテゴリーが入ってない

のですが、大丈夫です!

パーマリンクは変わらないし、何よりも「記事ごとに書き換える」など一切しなくてもいいので圧倒的に「楽」なんです。

最初にパーマリンク設定をコレに決めたら、あとは完全放置で大丈夫です。

で、これではSEO的にアクセスが集まりにくいか?と聞かれれば「全くそんなことはない」です。

肝心なのは更新を続けて、訪問してくれるお客さんに喜んでもらう記事を提供することなので、それがキッチリと出来ていれば、この設定でも十二分にアクセスはありますよ。

まとめ

俺は(私)は、SEOに最善を尽くすためなら、どんな苦労もいとわない!!

と、いう人でもなければ、面倒なパーマリンク設定はホントこれでいいと思います。

私はいつもこの設定です。

肝心なのは記事を早く書き始めること!

サクッと設定して記事書きを始めちゃいましょう!!