WordPressインストール直後にやるべき初期設定はコレだけ!たったの3つ!

    WordPressを独自ドメインに紐付けたレンタルサーバーにインストールしたら、まず最初ににやるべき初期設定はこの3つ!

    難しく考えずに、まずはこの3つだけをやっておこう。

    まずはWordPressのダッシュボードにログインしよう

    ここは簡単です。

    まずはインストール直後の、あなたのWordPressにログインするだけです。

    インストール完了してから数時間(ここは人によってまちまち)したら、インストール時にサーバーに登録したメールアドレスに、このようなメールがWordPressから届きます。

    赤枠のあなたのドメインが表示されているリンクをクリック。

     

    すると、こんな画面が表示されます。

    WordPressをサーバーにインストールしたときに設定した、

    ユーザー名
    パスワード

    を入力してログインしましょう。

     

    はい、これで、WordPressの「ダッシュボード」(記事の更新や画像を貼ったり、といったあなたのブログを作り上げていくための”核”となる、最も使用頻度の高い”作業場”です。)にアクセス出来ました!

    このダッシュボードでブログを実際に作っていきます。

     

    作成したブログが実際にどのように表示されているのか見たいときは、、、

    ダッシュボード左上の「家」のようなアイコンをクリックします。

    ここをクリックすると、実際の自分のブログの表示を確認することが出来ます。

     

     

    逆にダッシュボードに戻りたいときは、

    左上のアイコンがこのような「時計」のようなアイコン切り替わるので、これをクリックして戻ります。

    このような画面の切り替えをまずは覚えておきましょう。

     

    さて、ダッシュボードにログインしたら、最初にあなたのブログに「タイトル」と「キャッチフレーズ」を入力しましょう。

    え?まだブログのタイトルが決まってない?

    大丈夫!

    タイトルが決まってなくても、ブログの「テーマ」が何となく決まっているなら、そのテーマに合うタイトルを適当に書いておきましょう。

    まだ始めたばかりなんで、この辺りは後で変更したって構いません!

    え?ブログのタイトルは変更しない方がSEO的にもいいって聞いたって??

    いいんですよ!

    あまり、そんなことばかり気にしていてもダメ!

    そんなことは、しっかり記事書いてアクセスが上がってからゆっくり考えればいいし、別にタイトルは変えても大丈夫です!!

    ということで、今はサクッと設定することを優先して、気楽にタイトルとキャッチフレーズを入力してくださいね。

    【基本初期設定1】ブログの「タイトル」と「キャッチフレーズ」の入力

    やり方は簡単!

    ダッシュボードの左側にいろんなメニューが並んでいますね。

     

    その中の下の方にある「設定」にマウスを這わせると、このようにさらに各種の設定メニューが表示されます。

    まずはこの中の一番上の「一般」をクリックしてください。

     

    こんな画面が開きますので、一番上の2つ、

    「サイトのタイトル」

    「キャッチフレーズ」

    を入力するだけ!

     

    入力したら、一番下の「変更を保存」を忘れずにクリックしてくださいね。

     

    キャッチフレーズは、ここに「このサイトの簡単な説明。」と書いてありますね?もう読んで字の如しです。

    あなたのブログの簡単な説明を書くだけですが、ポイントとしては長すぎず、短すぎず、簡潔にして要点を抑えた説明文を書いてください。

     

    余談ですが、この上の画像にあるように、初期状態のまま手を加えず「Just another WordPress site」のまま進めてしまっているブログが結構多いです。

    この「キャッチフレーズ」って、ブログのタイトルの近くに表示されるんですよ。

    ここが「Just another WordPress site」のままだと、どうか?
    というと、、、。

    ブログが実際にどのように表示されているかを、左上のアイコンをクリックして画面を切り替えて見てみます。

    ここでは敢えてブログ名だけを変えてキャッチフレーズは「Just another WordPress site」のままにしています。

    すると、、、、。

    実際のブログに、このように表示されてしまいます。

    これじゃ、「私は初期設定し忘れてます!」と宣言しているようなもの!

    真っ先に変えましょう。

     

    ちなみにこの「一般設定」では、、、。

    ここにある「メールアドレス」欄に、よく使うメールアドレスを記入しておきましょう。

    今後、ブログに「コメント」やら「お問い合わせ」などが来たら、ここにあるメールアドレス宛にWordPressからお知らせが来ます。

    フリーアドレスでも何でもいいので、忘れずに記入して「変更を保存」しておきましょう。

    一般設定はこれだけでオッケーです。

     

    その他の「投稿設定」、「表示設定」、「ディスカッション」、「メディア」の各設定は何もしなくて大丈夫です。

    あれ?あと一つ、「パーマリンク設定」というのがあるんだけど、、、。

    そう、その「パーマリンク設定」というのが超重要な設定なんですよ。

    【基本初期設定2】パーマリンク設定

    では続いて「超重要」なパーマリンク設定です。

    先ほどと同じように、ダッシュボード左にある「設定」から「パーマリンク設定」をクリックして設定画面に入ります。

    そして、、、、。

    一気に説明しようと思いましたが、このパーマリンク設定だけで結構長くなりそうなので、別記事にまとめています。

    パーマリンクは、ブログのタイトルやキャッチフレーズと違って、最初に決めたら途中で変更することは絶対に厳禁!です。

    また設定もいろんなやり方があって、初めてWordPressをやる人にとっては情報に振り舞わされて、混乱しがちで難しく感じてしまうと思うんですよね。

    なので、最も「楽」で簡単な方法です。

    ここで迷うよりもシンプルに決めてしまうべし!

    【基本初期設定3】ニックネームを設定しよう

    ブログ上の名前をニックネームに変えておこう!

    初期状態だと、ここがWordPressのあなたの「ユーザー名」になっているので、セキュリティ的にかなりよろしくないです。
    なので必ずニックネームに変更しておきましょう。

    ダッシュボード左側の「ユーザー」から「あなたのプロフィール」をクリック。

     

    この画像のとおり、「ニックネーム」と「ブログ上の表示名」を同じニックネームでいいので、必ず変更しておいてください。

    また「連絡先情報」の「メールアドレス」は、【基本初期設定1】で入力したメールアドレスと同じもので大丈夫です。

    とても簡単ですが、非常に大事なことなので必ず忘れずに変更しておきましょう!

     

    そしてあと一つ、本来は「ping送信先の登録設定」というのがあったんですが、、、。

    今はあんまり重要視しなくなったのと、ここを設定することによって余計なメンテナンス〜要するに手間が掛かるようになる〜ので、現在は必要ないです。

    よって、まず最初にやるべきWordPress内の初期設定は以上です。

    まとめ

    WordPressの最初にやるべき初期設定と聞くと、なんだかスゴく難しそう、、、、。

    と思うかもしれないですが、最低限必要なことに絞っていくと、以外にも少ないもんです。

    タイトルとキャッチフレーズの設定

    パーマリンク設定

    ニックネームへの変更

    本当に必要不可欠なものって、こんなもんじゃないでしょうか?

    勿論、もっと細かく設定した方がいい、というところもあるんですが、そういったものはおいおいで大丈夫です。

    まずは早く記事更新が出来るようになるべくシンプルに設定していきましょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    万次郎式コンテンツ(PDF)販売中

    万次郎が作成したリーズナブルなコンテンツ売ってます。