Googleとの連携強化!Search Console(サーチコンソール)に登録しよう

さて大まかな初期設定を終えた、あなたのWordPressブログですが、最後に大事な”設定”が残っています。

それがGoogle Search Console(グーグル・サーチコンソール)への登録です。

Google Search Console(グーグル・サーチコンソール)って何?

そもそもGoogle Search Console(グーグル・サーチコンソール)〜以下サーチコンソール〜って何なのさ?

という感じですが、それについては↓こちら。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。自分のサイトが Google 検索結果に表示されるようにするために Search Console に登録する必要はありませんが、登録していただくとサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

〜サーチコンソールのヘルプより抜粋〜

要するに、ここに登録したからと言って検索上位に上がりやすくなる!というワケではないですが、あなたのサイトがGoogleにどのように認識されているのか?を確認するのと、もし上手く認識されていない場合は、その対策を取りやすい、ってこと。

どちらにしろ、天下のGoogleのサービスなので、利用しない手はありません。
もはや必須のサービスです。

登録も利用も無料なので、サクッと登録しておきましょう。

用意しておくものは、、、、。

Googleのアカウント(要するにGmail)だけです。

早速登録しましょう。

サーチコンソールへの登録方法

まずはサーチコンソールにアクセスします。

→Google Search Console

 

アクセスしたらこんな画面です。

あなたのお持ちのGmailアドレスパスワードを入力してログインします。

 

ログイン出来たら、サーチコンソールのお出迎えです。

 

真ん中の欄にあなたのブログのURLをコピペして、横の「プロパティ」を追加をクリック。

 

すると、この画面になります。

あらかじめ「おすすめの方法」が選択されていますが、その横の「別の方法」をクリックしてください。

 

この一番上の「HTMLタグ」をクリックしてチェックします。

 

するとこのように、真ん中に「metaタグ」と呼ばれるコードが表示されるので、これをコピーしてください。(クリックすると自動でコードが反転して全選択されますので、そのまま右クリックでコピーをしてください。)

 

【注意!】

まだその下の「確認」はクリックしないでください!

コードをコピーしたら、この画面は閉じずに開いたままにして、ブラウザの上部タブで他のタブを開いて、自分のWordPressブログのダッシュボードを開いてください。

ここからは「テンプレート」によって2通りのやり方がある

さて、ここからはWordPressに導入している「テンプレート(テーマ)」によってやり方がちょっとだけ違います。

まずは一般的なテーマの場合

ダッシュボードを開いたら、画面左の「外観」から「テーマの編集」をクリック。

 



ここもテーマによって違いますが、最も多いパターンとして、右側のなんだか良くわからない文字列の中から「テーマヘッダー(header.php)」(一例です。)を探してクリック。

バーっと、意味不明の文字列が表示されますが、ひるまずに落ち着いてください。

 

薄れゆく意識の中でなんとか正気を保ち、↓このように、



</head>と書いてある箇所を見つけてください。

この直前に先ほどコピーしておいたコードを貼り付けます。

 

↑このように「Enterキー」で1列空けて貼ると分かりやすいです。


こんな感じで貼り付けます。

 

貼り付けたら、左下の「ファイルを更新」を忘れずにクリックして設定を保存します。

続いてSEO対策済みのテーマの場合

SEO対策済みのテーマの場合は、もっと簡単に設定出来る場合が多いです。
(ここも細かいやり方などはテーマによりけり)

ここでは私が使っていたテーマの「New Standard」での場合です。

ダッシュボード左の項目から「テーマ設定」から「サイト設定」を選び、表示された項目の、

ここに先ほどのコードを貼り付けて保存するだけ!

無茶苦茶簡単ですね。

 

最後に、上記どちらのパターンでもコードを貼り付けたら、開きっぱなしのサーチコンソールの画面に戻って、、、。

ようやくこの「確認」ボタンを押してください。

ちゃんと貼り付けることが出来ていたら、「所有権が認証されました。」と表示されます。

これでサーチコンソールへの登録自体は完了です。

あ、そうそう、ここまで終わったら忘れずに「サイトマップ」を送信しておきましょう。

「現在のステータス」画面の一番右端に「サイトマップがありません」と表示されていると思います。
そこをクリックして、「サイトマップの追加テスト」をクリック。

表示される空欄に「sitemap.xml」と入力して「送信ボタン」を押してください。
すると「アイテムを送信しました。」と表示されるので、その横にある「ページを更新する」をクリックして完了です。

以上で終了です。お疲れ様でした!

まとめ

Google Search Console(グーグル・サーチコンソール)への登録

なんだか言葉だけ聞くと難しそうですが、手順通りにやれば難しくはないですね!

この設定も初期設定並に非常に大事なことなので、WordPressでブログを開設したら、面倒くさがらずに忘れずにやっておきましょう。