WordPressにメニュー(グローバルナビ)を設置する方法

WordPressで作ったブログにメニュー(グローバルナビ)を簡単に設置する方法について見ていきましょう。
これを知っておけばブログに「お問い合わせフォーム」や「プロフィール蘭」などを簡単に表示させることが出来ますよ。

ところでグローバルナビって何ぞや?

グローバルナビっていうのは、WordPressに限らずいわゆる「ブログ」のタイトルの近くなどに、例えば、、、。
 
お問い合わせフォーム
プロフィール蘭
特集ページ
 
などの特別なページに飛べるように、メニューバーが設置されていますよね?
あれがグローバルナビと言われるものです。

ちなみに私のこのブログでは、、、。

この部分がグローバルナビです。

グローバルナビを活用するかしないかは、ブログを読む人によってかなり千差万別ですが、やはりグローバルナビを設置しているというのは、

読者(読み手)に親切である

と言えると思います。

何より「お問い合わせフォーム」などにアクセスしやすいのだから、積極的に活用していきたいところですね。

というわけで早速設置のやり方を見ていきましょう。

グローバルナビの簡単な設置方法

まずはWordPressの管理画面(ダッシュボード)にログインします。

ダッシュボード左側のメニューから「外観」→「メニュー」をクリック。

こんな画面になります。
さっぱり意味が分かりませんよね。

真ん中にある「メニュー名」の箇所に、何でもいいので適当な名前(ここではメニューバーとしました)を入力して、右にある「メニューを作成」をクリック。

すると、こんな画面に、、、。またしてもさっぱり意味が分かりません。

左側を良く見ると、
 
固定ページ
投稿
カスタムリンク
カテゴリー
フォーマット
 
と並んでいるのが分かります。

ここでは最も分かりやすい、「固定ページ」からグローバルナビを作ってみます。

ブログにすでに作成済み(テスト用のブログなので、このブログじゃありませんよ)の固定ページの一覧が並んでいるので、その中からグローバルナビに入れたいページにチェックを入れて、右下の「メニューに追加」をクリック。

すると、このように選択された固定ページが、右側の「メニュー構造」のところに反映されます。
固定ページの並び順は、画像のようにドラッグ&ドロップで自由に変更することが出来ますので、自分の好きな順番に並べ替えてみてください。

メニュー構造の下にある「メニュー設定」の箇所で、お好みの「メニューの位置」に必ずチェックマークを入れてください。ここでは「ヘッダーナビ」にチェック。
 

ここはテーマ(テンプレート)によって、記述や名称に多少違いがあります。

サイトマップを表示させたい場合

ちなみにサイトマップをブログのメニューに表示する場合は、、、。

これまでと同様に、

左側から「サイトマップ」にチェックを入れて、「メニューに追加」をクリック。

続いて、

「メニューの位置」のどこに表示させたいか?にチェックを入れて「保存」すればオッケーです。

ここまで終わったなら右下の「メニューを保存」をクリック。

さて、それでは実際にどう表示されているのか見てみると、、、。

お!ちゃんとグローバルナビが表示されてる!簡単なものですね。

さらにひと工夫!

これでグローバルナビを設置出来るようになったのですが、さらに便利な表示方法も覚えておきましょう。

このように実は各項目は「メニュー構造」のところで、半個分横にドラッグ&ドロップでずらすことが出来ます。

こうすることで、ずらした項目はそのすぐ上の項目(ここでは「万次郎三番勝負!」)内に入ることになります。

百聞は一見に如かず!

ということで、この場合はどういう風になるのか?というと、、、。

はい、こんな感じになります。
あれ?ずらした項目はイズコに??

大丈夫!ちゃんとマウスポインタを合わせると、ニョキッとプルダウンで表示されるようになりました!

これなら表示がスッキリ出来るし、余った箇所にさらにメニューを追加出来ますね。

とても便利なので覚えておきましょう!