ブログで稼ぐために「稼ごう」と思わないで「好きな」テーマで始めるべき理由

「ブログで稼ぐ」ことが目的で始めるならば、なおのこと「稼ごう」と思わないこと!

へ?あんた何言ってんの??

と思うかもしれないですが、これ本当。

絶対に自分が「好きなこと」をテーマに始めないと後悔しますよ。

ブログを始める多くの人が陥るワナ!

ブログと一口に言っても、まあホントにその「テーマ」というものは実にいろんな種類のものが世の中にはあるわけです。

 

それは「趣味」のもだったり、「恋愛」のものだったり、「仕事」のものだったり、「ペット」のものだったり、「家族」のものだったり、「芸能」のものだったり、、、。

まあ「何でもある」ワケです。

 

当然、この中には、

人気がありそうな「テーマ」稼げそう

人気がなさそうな「テーマ」稼げなさそう

という「テーマ」が何となくありまして、どちらの「テーマ」で始めるか?まず悩んでしまうんです。

 

ハッキリ言いますが、

テーマ選びは、絶対に人気があるかないかで決めないこと!

大事なのは「そこ」ではなくて、

自分が考えるだけでワクワクするほど好きなことをテーマにする!

これに尽きます。

と言うのも私は、最初、これで大失敗したからなんです。

自分が興味がないことを「テーマ」にすることは地獄なり!

今から数年前に、私も初めて「ブログ」というものを始めました。

はい、欲に駆られて「ブログで稼ぐ」ことを目的に、とある有料の「ネットビジネス」のコミュニティに参加したんです。

このコミュニティでは、ブログの「テーマ」が最初から決まっていて、あることについてブログを書いて収入を得るというものでした。

で、私はここで扱う「テーマ」に対する「興味」もなければ、「知識」も持ってません。

 

でも、「このテーマなら稼げる」から「ブログ」をするのであって、それ以外の選択肢など考えもしなかったんですよね。

そんなこんなで、人生初の「ブログ」をスタートして行くんですが、まあキツイのなんの!

ただでさえ、初めてのブログでわからないことだらけなのに、その上「興味がない」テーマで書いていくんですから、全く「筆が乗らない」のですよ。

 

興味がないから自分でも書いてて面白くない。
       ↓
いやいや書いている記事など人が読んでもつまらない
       ↓
つまらない記事ばかりになる
       ↓
結果、アクセスが全く集まらない
       ↓
アクセスないからどんどんやる気がなくなっていく

 

という感じで完全に「負のスパイラル」に落ちていきました。

 

最初はいやいやながらも、3〜4ヶ月は「毎日」更新していたんです。「稼ぎたい」一心で(笑)。

でもアクセスもなく、だんだんとやる気が落ちていき、次第に数日に1記事ペースになっていきました。

それでも粘って、2年近く続けたものの、最後には「心が折れて」断念しました。

 

その間、得ることが出来た収入は、「月々500円ほど」。

有料のビジネスコミュニティだったので、大きなマイナスでした。

好きこそものの上手なれ!

このような経験から学んだこと、それは

自分の興味がないテーマではブログは続かない

ということです。

特に「ブログ」を初めてやるならなおのこと。

 

そうは言っても、

自分が好きなテーマでブログ書いて収入なんか得られるの?

という疑問があるかと思います。

 

私もそうでした。というか、

なんか趣味みたいなブログっていっぱいあるけど、書いてる人はよっぽど物好きなんだな。

とか、

ああいうのってなんで書いてるんだろう?

ぐらいにしか思ってませんでした、ハッキリ言って。

でも違ったんですね。全然違った!

 

ブログで収入を得るって、そんなに「すぐ」には無理なことなんです。

ある程度「続けないと」ダメです。

「続ける」ためには「好きなことをテーマ」にすればいいだけです。そして「稼ごう」と思わずに、「好きなこと」を伝えたい人に「伝える」だけなんです。

そうすれば、自ずと「収入」が入ってくるんですよ。

まとめ

なんだか「理想論」みたいに聞こえるかもしれませんね。

しかし!

これが本当に大事なことなんです。

 

もう一度言いますが、

自分が本当に興味・関心があるテーマ

を選んでくださいね。

 

では、何故それが収入に繋がるのか?

を次回に説明します。