ネットビジネスに使うパソコン選び!スペックいらないオススメもなし!

ネットビジネスに使うパソコン選びに最も重要なのは何か?

やはりハイスペックが必要?オススメのメーカーは?

私の答えは、ハイスペックは全くいらないし、おすすめのメーカーもありません。

今ある「戦力」で充分です。

ネットビジネスするのにハイスペックなパソコンは必要ない!

ネットビジネスを始めようとするときに、

古いパソコンしかないから新しく買います!

という人が結構います。

 

今はスマホ・タブレットがあれば、ある程度何でも出来てしまうので、パソコンが不要になって処分してしまった、または10年以上前の古いパソコンしかない、という人が多いです。

 

これ、私が以前に参加していた「ネットビジネスのコミュニティ」内での実体験です。

新しく参加する人の中に

パソコン古いから買い替えます。

パソコンがないのでスマホで出来ますか?

スマホで出来ないなら新しいの買います。

っていう人がかなり多かったんですよね。

 

で、私はいつも思ってましたね。

いやいや、そこに予算投じてさらに始めるのが遅くなるなら、今ある古いパソコンで出来るか?をまず考えて、無理そうなら安い中古でいいから早く始めようよ。

 

確かに最低限「パソコン」は必要ですが、特に「ブログ」を主体に始めるなら、パソコンのスペックなんて「ある程度」で充分ですから。

大体、新しいのを買うと「使い方」の熟知や「付属品」の管理、「説明書」を読んだり、カスタマーサービスへの登録なんかに追われてしまうのが目に見えてます。

 

本体とACアダプターだけが付属するような「安い中古」を買ってきて、「壊れてもいいや」っていうラフな感じで、サクッと始めた方が絶対にいいです。

まずは始めることの方が重要です。

といいつつある程度のスペックはあった方がいい

そこまで言っておきながらも、ある程度のスペックはあった方が今後の為を考えるといいでしょう。

一般的なWindowsの場合と、少々マニアックな「無料OS」のLinuxを活用する場合に分けて考えていきます。

まず一般的に考えた場合

ほとんどの人がWindowsのパソコンで始めると思うので、そこから考えると、サポート期限のことを考えるとWindows7以上なら大丈夫です。

そしてスペックに関しても「Windows7」が搭載されているパソコンなら、特に何も考えなくて大丈夫だと思います。

 

具体的なスペック
CPU デュアルコア以上
メモリ 4GB
HDD容量 80GBもあれば充分

「無料OS」のLinuxを使う場合

ここは説明すると長くなりますので、概要だけ。

要するに、家にある古いパソコンを有効活用したい場合にやってみると便利です。

サポートの切れたWindowsXPや、間もなく切れるWindowsVistaのパソコンでも、スペック次第ではバリバリ活用出来るのが強みです。

 

実際、私はLinuxパソコンだけで「ブログからの収入」を得ることが出来ています。

ただし、こちらも「メイン」で使うとなると、それなりのスペックがあった方がいいです。

 

具体的なスペック
CPU デュアルコア以上
メモリ 2GB〜4GB
HDD容量 80GBもあれば充分

 

必要なスペックはどちらも大差ないですが、Linuxの場合、サポート的に「見捨てられたOS」のWindowsXPやWindowsVistaのパソコンでも大丈夫です。

まずは手軽に使えるパソコンを用意しよう

もう一度言いますが、ネットビジネス、特に「ブログ」主体の場合では、ハイスペックな最新パソコンは必要ないです。

 

家にパソコンがないなら、まずは「中古」でいいです。

気軽に使えるようなパソコンを用意しましょう。

 

オススメのメーカーなんかも特にありません。

私の場合は、基本的にソフトも必要なものだけ、フリーソフトを選んで使うので、強いて言えば、最初からソフトがたくさん入っていない海外製のパソコンを選ぶようにしています。

その方が動作が軽くて使いやすいと思いますが、この辺はお好みで。

 

中古パソコンショップ「イオシス」

 

 

中古パソコンを買うならここ 

 

 

このあたりのものを財布と相談しながらチョイスすれば、必要にして充分です。

 

また、家に古いパソコンがあって、そこそこスペックがあるならLinuxをインストールすれば購入する必要もないので、初期投資を抑えたい人は是非チャレンジしてみてください。