WordPressで使うレンタルサーバー選び!初心者におすすめはこれだ!

ブログで収益化を計っていくのに、無料ブログではなくWordpressがいいことはお話しましたが、さてその場合、レンタルサーバーを借りなければなりません。

レンタルサーバーなんて、ただでさえ使ったことないのに、数も多く、初心者にとっては最初の難関だと思います。

そんなレンタルサーバー選び、初心者に最もおすすめなものをピックアップしてみました。

レンタルサーバーにするメリット

まず、レンタルサーバーは有料です。

安いものだと、月々250円ほど。もう少しいいものだと月々1000円前後。さらにいいものは、、、。

いや、そんな高いものは、必要ありません。

 

最初は月に1000円くらいのものが、いろんな面で安心出来ます。

最初は、正直もっと安いもの(月に250円くらいのもの)でも充分なんですが、今後アクセスが伸びてきたときに、それだと結構不安です。

そうなった時にサーバーを引っ越すとなると、結構面倒くさいので、それなら最初から月に1000円くらいの各会社の「スタンダード」なプランを選んでおいいた方が絶対に後悔がないです。

 

で、レンタルサーバーにするメリットについては、

ブログのデータを有料で業者に任せたほうが圧倒的に管理が「楽」

サーバーにデータを置くことで、どのパソコンからでも更新出来る

などメリットだらけです。

 

なので、ほとんどの「ブログで収入」を得ている人が、この「レンタルサーバー」を借りて、ブログを運営しています。

でも、始めたばっかりで不安なのに、月々1000円も出したくない!

と思うかもしれないですが、大丈夫です。

 

月々の支払いは、真面目にコツコツ、好きなことを書いていけば意外なほどすぐにペイ出来るようになります。

まずは、そのブログ運営に必須なレンタルサーバー選びの基準を見てみましょう。

どういう基準で選べばいいの?

レンタルサーバーを選ぶ基準として、特に初心者の場合、

安定性

速度

ある程度の利用者がいて情報が得られやすいもの(人気がある)

WordPress簡単インストール機能があるもの

がオススメです。

 

安定性や速度は、ブログの表示速度に関わる重要なものです。

 

あるブログに訪れたときに、なかなか表示されなくてイライラしたことはないですか?

また、そういうときって「もういいや!」ってそのページを閉じませんか?

 

安定性や速度が遅いと、せっかく自分のブログを見つけて訪れてくれた人が、ブログを見ずに帰ってしまいますから、ここってかなり重要です。

 

また、初めてブログを運営する人にとって、ネット上の情報はとても大事です。

自分で調べてトラブルを解決するクセをつけたいところですが、あまりにマイナーなサーバーを選んでしまうと、そもそも解決策がネットで調べても出てこないということになりかねません。

なので、ある程度のユーザーがいる有名どころの方がいいです。

 

そして、かなり便利なのが「WordPress簡単インストール機能」です。

本来、Wordpressは「FTPソフト」なる、聞きなれないソフトを使って手動でインストールしないといけません。

これが慣れていないと結構厳しいので、簡単インストール機能があると本当に助かります。

面倒なインストールがワンクリックで済んじゃいますから。

 

そんな観点からオススメのサーバーをチョイスしてみました。

初心者でも安心なレンタルサーバーはこれだ!

早速いきましょう。

エックスサーバー

上記の基準の安定性、速度、人気と、どれをとってもオススメなのは「エックスサーバー」です。

迷ったらこれ!

恐らく殆どの人がこのエックスサーバーでブログを運営していると思います。

プランは月に1000円ほどのスタンダードな「X10」プランで充分過ぎるほど。

さらに今なら期間限定でドメインプレゼントキャンペーンやっています。

独自ドメインも絶対に必要になるので、これってかなりお得です。

エックスサーバー

MixHost

こちらは最近出てきた新鋭のレンタルサーバーなので、「人気」という意味では多少心もとないかもしれませんが、それでもオススメです。

なぜなら、エックスサーバーを上回るかもしれない「速度」や「安定性」を持っているからです。

こちらも月980円の「スタンダード」プランが機能面で安心でおすすめです。

MixHost

ロリポップ!

こちらは安定性や速度面では、多少落ちるかもしれませんが、何と言っても「有名」なので、ユーザーも多く、情報も多いので困ることが少ないでしょう。

そして何と言っても安い!

こちらは、月500円の「スタンダード」プランがいいです。費用面では、かなりのアドバンテージですね。

ロリポップ!

まとめ

WordPressでブログ運営となると、まず最初の難関が、このレンタルサーバー選びですが、まあ迷ったら「エックスサーバー」にしておけば、まず後悔はしないでしょう。

ただ、今後は「MixHost」も面白い存在になりそうです。

どうしても費用面で引っかかるなら「ロリポップ!」と言ったところですね。

 

いずれにしても、ここで迷わずにサクッと決めて次に進みましょう。