WordPress有料テンプレート購入時は「賢威」の評判に惑わされるな!

WordPressの有料テンプレートを購入しようとなった時に、必ず出てくるのが「賢威」を使っとけば間違いないよ!っていう評判です。

でも本当にそうかあ?

ということで、そのあたりについて考えてみましょう。

本当に「賢威」が最高なのか?

まず「賢威」というのはWordpressの「有料テンプレート」の最高峰と言われているものです。

 

何が「最高峰」なのかと言うと、

SEOにかなり強い

サポート&マニュアルが充実している

カスタマイズが出来る

と、文字にするだけだと、どこも似たようなもんだろ?という感じですが、「賢威」のスゴイところは、それぞれの項目がまさしく「濃厚なほど」に充実しているんです。

 

要するに、

極限まで練られた「SEO」に強い構造

ページ総数●ページにも及ぶPDFとサポートフォーラムの存在

徹底的にカスタマイズ出来る素性の良さ

とまさしく「最高峰」な存在です。

 

超充実したサポートや解説書も手に入る上に、もともとSEOに無茶苦茶強い構造になっているので、アクセスも集めやすい!

気になるお値段はというと、、、こちらも最高峰!

なんと「24,800円」!

 

さて、これが安いと思うか「高い」と思うか?

異常なまでの「賢威」押し一辺倒

ところで、Wordpressで有料テンプレートを買ってみようかな?と思ってGoogleで検索したことありますか?

最近は少し薄れてきてはいるものの、ちょっと前まではスゴイくらいの「賢威」押し一辺倒だったんです。

 

「Wordpress 有料テンプレート おすすめ」なんかで検索すると、

「賢威」でしょ?絶対。

え?「賢威」使ってないの?

「賢威」であらざるは「人」にあらず

などと、まあスゴイことスゴイこと、、、、。(まあ最後の文句は妄想入ってますが)ということなんです。

 

どのサイト見ても「賢威」の購入を煽っているワケです。

ブルータスよ、お前もか。

状態です。

 

ここまで言われると「え、そうなの?賢威じゃなきゃダメなの?」という気持ちが出てくるんですよね。

と同時に私のような偏屈者は「絶対に買うもんか!」という気持ちも湧いてきます。

ホントに「賢威」以外はダメなのか?と。

結論!別に「賢威」じゃなくてもいいよ!

ここで思い出すのは、以前のネットビジネスでのコミュニティでのこと。

ある人(アフリエイト経験者)が、盛んに言っていたことが「賢威」こそが最強だと言うこと。

 

その人は当然「賢威」購入者なんですが、その人あんまり、というかほとんど記事を更新しないんですよね。

数記事だけ書いて「放置」です。

で、それでもそこそこ結果は出していましたが、ホントそこそこです。

まあハッキリ言って「宝の持ち腐れ」というやつです。

 

 

それとは逆に、以前の記事で紹介した人物などは、「賢威」以外の有料テンプレートを使っていました。それも結構「古い」テンプレートです。

でも、彼はそのテンプレートを愛用していて、記事もしっかり書いていました。

 

結果は、もう全然違いましたね。

「賢威」じゃないテンプレートを使っていた彼の方が圧倒的に「アクセス」を集めていました。

そう「圧倒的に」です。

 

また何故そこまで「賢威」がネットの情報の中で「優遇」されるのかと言えば、秘密はその高額な「お値段」にあります。

だって「賢威」が売れれば、たくさん「アフィリエイト報酬」が入ってくるじゃないですか?

ということです。

まとめ

もう当たり前のことなんですが、確かに「賢威」が持つ構造なんかはSEOに強いのかもしれませんが、それを活かすも殺すも「使う人」次第

私の意見は「別に賢威である必要性はない」と思ってます。

 

確かにサポートは魅力でしょうが、PDFに至っては物凄い量!

それを熟読するのもいいけど、まずは「やってみる」ことのほうがはるかに重要です。ホントに。

何と言っても「テンプレート」は本人が使いやすいのが一番です。

 

そしてSEOって言うけど、「賢威」以外の有料テンプレートがSEOに力を入れていないってことはないです。

有料で販売しているのに、そこに力をいれないことなんてあり得ないですからね。

で、他のテンプレートの販売価格は、「賢威」の半額から三分の一の値段ですよ?

 

何度も言いますが「更新に勝るSEOはない」です。

なので、有料テンプレートは、デザインや機能、価格で選んだ方が絶対にいいと思いますよ。